スポンサーリンク

ウリイヤギ② 〜韓国人は日本に,日本人は韓国に〜

アイキャッチ画像

こんにちは! Motokiです!

訪問してくださりありがとうございます😊

ターニングポイントごとに私たちカップルの歩みを振り返る「ウリイヤギ」シリーズです!

第1回はこちら👇

今回は第2回,遠距離恋愛をしていた時の話「韓国人は日本に,日本人は韓国に」です💝

なかなか珍しい経験をしたので,興味を持っていただけたら嬉しいです!

それではスタート!

不思議な遠距離恋愛スタート

2019年3月から、私は韓国の梨花女子大学に交換留学をしていました.

梨花女子大学

(男性として梨花女子大学に交換留学した不思議な話は「韓国留学」のカテゴリからご覧ください!)

当時서이니は日本で働いていたため,付き合って2ヶ月ばかりで遠距離恋愛がスタートしました.

しかも韓国人が日本にいて,日本人が韓国にいるという,なんとも不思議な遠距離恋愛です.

当然周りからも「なにそれ!」って言われます.

それでも3月始め〜6月末までの約4ヶ月間,そんな遠距離恋愛を経験しました.

その間の過ごし方

とは言ってもその期間,毎月会ってはいました.

서이니は仕事で忙しい中,毎月韓国に来てくれました.

ソウルタワー
3月 ソウルタワーで鍵をかけました
석촌호수
4月 석촌호수で桜を見ました
誕生日のお祝い
5月 韓国で誕生日のお祝いをしてくれました

私も4月と5月は日本に行きました.

海の中道
4月 海の中道でネモフィラを見ました

それでも離れているというのは辛いもので,毎回会った時は嬉しさで泣き,別れ際は悲しさで泣いていました.

不安にさせないために

遠距離ということ,そして私が女子大学に通っていることで,当然서이니も始めはとても不安だったそうです.

なので서이니を不安にさせないために

  • 毎日電話
  • 電話できない時は理由を説明
  • 女性と会う時は必ず報告

ということをおこなっていました.

電話は毎日1時間くらいしていました.

その日の出来事や次会う時の予定など,いろいろ話していると1時間はあっという間に過ぎていきました.

もちろん予定があったりしてできない時もあるので,その時はちゃんと理由を説明していました.

そして女子大学に留学しているので,女性と知り合いになることも当然ありました.

ただ女性と会う時はどんな用事で会うのかを必ず報告しました.

会えない日々が続く中で서이니も不安は大きかったでしょうが,留学生活を楽しむのも大事と,私を信じてくれました.

本当に感謝です.

この話をすると,「사랑꾼(パートナーのことが大好きすぎる人)」や「仲良いね」と言ってくれる人もいますが,中には”重い”という人もいます.

特に日本では後者の考えを持つ傾向にある気もします.

ですがパートナーのことが好きなら当たり前なのでは?と思い,愛情深いとされる韓国人男性の多くも似たような気持ちなのかな〜と思ったりもします.

아무튼,こうして4ヶ月間の遠距離を乗り越えました.

似顔絵
梨花女子大学の学祭で描いてもらった似顔絵

大反省点

しかし私には大いに反省すべき点がありました.

それは,寝落ち

勉強や課題をしながらよく寝落ちをしてしまいました.

寝落ちのイラスト

寝落ちした時は当然電話はできず,서이니のカカオトークにも気づかず,本当に不安にさせてしまいました.

それでも서이니は決して怒らず,疲れが溜まっているんだろうと理解してくれました.

じゃあ日本で仕事をしているのに寝落ちしない서이니は?

神です.

幸せな夏休み

そんなこんなで4ヶ月の遠距離を乗り越えました.

そして夏休み,私が日本に帰った際には一緒にたくさん旅行に行き,幸せな日々を過ごしました.

USJにて
6月 大阪旅行 @USJ
首里城にて
7月 沖縄旅行 @焼失する前の首里城
野球観戦
7月 野球観戦 @ヤフオクドーム
花火大会
8月 筑後川花火大会

こんな感じで,夏休みはたくさんの思い出を作りました.

こうして,遠距離恋愛,そして幸せな夏休みが終わりを迎えました.

おわりに

以上が,서이니が日本,私が韓国に住んでいた時の遠距離恋愛の話です!

次回は交換留学2学期!

また遠距離になるかと思いきや…?

ここまで読んでいただきありがとうございます✨

では次の記事でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました