スポンサーリンク

【韓国就職】合格からVISA申請・受取,そして入社までの全過程!(コロナ禍)

こんにちは! Motokiです!

訪問してくださりありがとうございます😊

(本記事は,就職のためのVISAを受け取り韓国に入国し,”隔離期間=入社前”に執筆しました)

 

本記事では,私が韓国企業の入社試験に合格してから,VISA申請・受け取り韓国入国・隔離を経て,入社までに至った過程と期間をまとめています!!

 

合格からの期間をまとめると,以下のようになります!

  • ビザ申請まで・・・約2ヶ月
  • ビザ発給まで・・・約3ヶ月
  • 入社まで・・・・・約4ヶ月

以下,詳しく解説してきます!

 

韓国就活開始

まず,私が韓国就活を開始したのは,2020年6月25日です!

そして約10日間,VISAについて調査し,履歴書等を準備.

7月4日に韓国の就活サイトに登録し,7月9日から企業への応募を開始しました.

就活方法については以下の記事を参照してください!

実際に合格を頂いた!日本にいながらできる韓国就活の方法
この記事では,「日本にいながらできる韓国就活の方法」を紹介します!私はこの方法で実際に合格を頂きました! COVID-19の影響で韓国に行けない今でもできる方法です!簡単に言うと,就活サイトにレジュメを登録し,サイト上で企業に直接応募する方法なのですが,記事では具体的に解説しています!
韓国就活サイト「JOB KOREA」 〜使い方を完全解説〜
韓国最大の就活サイトの1つ「JOB KOREA(잡코리아)」の使い方を,実際の画面を添えながら解説します!会員登録→人材情報登録→応募という流れの中でポイントとなる点についても解説します!「saramin(사람인)」や「Incruit(인크루트)」でもほとんど同じ流れとなります!
韓国就活の準備書類まとめ!必須の「自己紹介書」とは?
韓国就活では主に「履歴書」「自己紹介書」「ポートフォリオ」が必要です!本記事ではそれぞれどんなことを書けば良いのかを分かりやすく解説します!特に自己紹介書やポートフォリオは韓国就活ならではのものなので,日本人にとっては書くのが難しいかもしれません!その部分もしっかり解説します!

 

合格

7月9日に応募を開始し,7月13日にそのうちの1社から書類選考通過の連絡が来ました!

さっそく翌日の7月14日に面接を1回行い,当日に合格の連絡を頂きました!

 

会社として外国人を雇うのは初めて,すなわち特定活動VISA(E-7)の申請をするのも初めてでしたが,全力で協力するとのお言葉も頂きました!

 

VISA申請

合格を頂いた翌日の7月15日から,VISA申請の準備をはじめました!

と言っても私も会社もVISA申請の方法は全く分からなかったので,まずは方法を調べることから始めました(笑)

雇用推薦書

調査開始から1週間後の7月22日,会社から雇用推薦書の発給を申請するとの連絡が来ました!

会社の方がいろいろ調べてくださり,ビザ申請の最初の段階として,KOTRAに雇用推薦書の発給を申請することになりました!

 

雇用推薦書(고용추천서)とは,以下のようなものです.

海外優秀技術人材を雇用しようとする公/私機関に,産業通商資源部長官の委任を受けKOTRA社長名義の雇用推薦書発給を通して特定活動ビザ(E-7)発給を支援し,ビザ及び在留上の優待を付与する制度(KOTRA HPより引用)

参照:https://contactkorea.kotra.or.kr/jsp/ko/gold/app2.jsp

 

まずは以下の提出書類を準備しました!

  • 勤務契約書(근로계약서)
  • 年俸契約書(연봉계약서)
  • 個人情報同意確約書(개인정보 동의 확약서)
  • 学歴照会同意書(학력조회동의서)

(会社から上記の書類がメールで送られてきたので,記入して送信)

そして7月27日に,KOTRAに雇用推薦書発給の申請をしました!

 

しかし要件を満たせず断念することになりましたㅜㅜ

雇用推薦書発給の資格要件は

  • 該当分野の修士学位以上所持者(経歴不必要)
  • 該当分野の国内学士学以上所持者(経歴不必要)
  • 該当分野の海外学位所持者+該当分野の経歴1年以上所持者
  • 該当分野の経歴5年以上所持者

であり,

本資格要件を満たし,提出書類(学位又は経歴証明書)を添付した人材に限り,雇用推薦書の申請が可能です.(KOTRA HPより引用)

参照:https://contactkorea.kotra.or.kr/jsp/ko/gold/app3.jsp

と記載されています.

一見すると特定活動VISA(E-7)の取得要件と類似していますが,雇用推薦書の発給にはTIMESやQSの大学ランキングによる特別要件がありません

したがって,雇用推薦書の発給を断念することになりましたㅜㅜ

 

ビザ発給認定書

KOTRAへの雇用推薦書発給申請が完了した7月27日,続いてビザ発給認定書を申請することになりました!

 

ビザ発給認定書(사증발급인정서)とは,以下のようなものです.

招請者又は代行機関が国内の出入国・外国人官署を訪問せず,ビザポータルを通してビザ発給認定書の申請を完了し,その承認内容を根拠に在外公館で迅速にビザを発給してもらうことができる制度を言います.(大韓民国ビザポータルより引用)

参照:https://www.visa.go.kr/openPage.do?MENU_ID=10205

 

そして以下の提出書類を準備しました!

  • ビザ発給認定申請書(사증발급인정신청서
  • 勤務契約書(근로계약서
  • 年俸契約書(연봉계약서
  • 学位証(原本にアポスティーユ認証*)

 

*アポスティーユ認証

しばらくして,学位証は原本にアポスティーユ認証を提出するよう言われました!

すぐにアポスティーユ認証を行い,8月21日に提出しました!

 

アポスティーユ認証とは,以下のようなものです.

「外国公文書の認証を不要とする条約(略称:認証不要条約)」(1961年10月5日のハーグ条約)に基づく付箋(=アポスティーユ)による外務省の証明のことです。提出先国はハーグ条約締約国のみです。アポスティーユを取得すると日本にある大使館・(総)領事館の領事認証があるものと同等のものとして,提出先国で使用することができます。(外務省 HP より引用)

参照:https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/page22_000548.html

 

東京都のワンストップサービスを利用し,1日で終わりました!

ワンストップサービスとは,以下のようなものです.

東京都,神奈川県及び大阪府の公証役場では,申請者からの要請があれば,公証人の認証,法務局の公証人押印証明及び外務省の公印確認またはアポスティーユを一度に取得できます。このサービスをご利用になると法務局や外務省に出向く必要はありません。ただし,公印確認の場合は,駐日大使館・(総)領事館の領事認証を必ず取得する必要がありますので,ご注意ください。(外務省 HP より引用)

参照:https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/page22_000607.html

 

 

そして8月26日,ビザ発給認定書の発給申請が完了しました!

さらに9月9日,ついにビザ発給認定書が発給されました!!

 

ここでようやくVISA申請ができるので,申請書類を準備して,9月11日に東京の駐日本大韓民国大使館で申請しました!

コロナ禍で特別な書類が必要だったので,その点は以下の記事を参照してください!

【最新版】 韓国ビザ申請 |提出書類と発給までの日数(コロナ禍)
先日韓国の「E-7:特定活動VISA」を申請してきました!本記事ではVISA申請に必要な書類や発給までの日数など,コロナ禍での最新状況をお伝えします!!病院診断書,健康状態確認書,施設隔離同意書などの特別書類についても解説しています!

 

以降は,以下の大韓民国ビザポータルで審査状況を照会できるので,数日おきに確認していました!

参照:https://www.visa.go.kr/openPage.do?MENU_ID=10301

 

VISA受取

9月11日にVISA申請をして,約1ヶ月後の10月7日,待ちに待ったVISAがついに発給されました!!!

さっそく翌日の10月8日に,駐日本大韓民国大使館に行きVISAを受け取ってきました!!

現在のVISAはパスポートに貼り付けるタイプではなく,A4の紙で渡されました!

ちなみに以下の大韓民国ビザポータルで再発行することができます!

参照:https://www.visa.go.kr/openPage.do?MENU_ID=10301

 

そしてここから韓国で暮らす家や,韓国の電話番号付きのSIMカードなどを準備しました!

 

韓国入国・隔離

そして10月30日,ついに韓国に入国しました!!

コロナ禍で通常の入国とは違う部分が多々あるので,気になる方は以下の記事を参考にしてください!

【完全解説】コロナ禍での韓国入国!(10/30)
コロナ禍の10月30日(金)韓国に入国しました!ZIP AIR ZG041便で,成田空港から仁川空港に行きました!現在は新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で,普段よりも複雑な手続きが多いので,韓国に入国する際の参考にしてください!

 

14日間の隔離が必須なので,11月13日のお昼12:00まで隔離生活を行います!

(本記事は隔離生活11日目の10月10日執筆しました)

 

待ちに待った入社

そして私の入社日は,11月23日です!

隔離解除後,外国人登録や銀行口座開設等,平日にするべきことがあるため,会社が平日1週間の準備期間をくれました!

そして初の出勤日を迎えることになります!

会社の雰囲気,上司の方々,業務内容・・・期待と不安が入り混じりながら準備をしています!

 

 

おわりに

以上が,私が韓国企業の入社試験に合格してから,VISA申請・受け取り韓国入国・隔離を経て,入社までに至った過程と期間です!

 

上記のように合格からの期間は以下の通りです!

  • ビザ申請まで・・・約2ヶ月
  • ビザ発給まで・・・約3ヶ月
  • 入社まで・・・・・約4ヶ月

コロナ禍ということもあり,少し時間はかかりました!

皆さんが韓国就職されるときの参考になれば嬉しいです😊

 

ここまで読んでいただきありがとうございます✨

では次の記事でお会いしましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました